読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

単調な毎日に刺激を

大学生。音楽や本などいろいろ書いてます。

【ネタバレ注意】2016年8月にAmazonプライムビデオで観た映画を紹介するよ

こんにちは。
8月は地味に忙しかったこともあり、観れた映画はわずか4本でしたが、全て良作。そして全てコメディー映画。たくさん笑わせてもらいました。
www.sabarism.net


イエスマン

もしも、すべてに“YES”と答えたら――。実話に基づく、愛と笑いのポジティブ・ストーリー。

主人公は今まで全てのことに"NO"と答えていた冴えない中年男。
そんな彼は、あるセミナーをきっかけに人生の全てのことに"YES"と答えることに。

すると不思議なことに友達も増え、ガールフレンドができ、仕事でも昇進を果たして
人生がどんどん成功していく。

という話。
コメディーなので展開がとても単純で極端ですが、主人公の与えられたチャンスは常に受け入れるという姿勢が人生で成功するためにとても重要なことだと思いました。


ザ・チェンジアップ

主演はライアン・レイノルズジェイソン・ベイトマン。友人同士の2人は、ある夜飲みながら、それぞれお互いの人生を望んでいることを告白する。デイブ(ジェイソン・ベイトマン)は愛情あふれる美しい家族を持ち、由緒ある法律会社に務める高給取り。そんなデイブの人生にあこがれるミッチ(ライアン・レイノルズ)。一方デイブは、ミッチの自由奔放な生活を夢見ている。しかし、なんとその次の日の朝には、2人とも体が入れ替わってしまう。どうにかして元の自分の体に戻ろうとするが、すぐには戻れず,その間お互いの人生を崩さないよう一生懸命努力する2人の様子を描いたコメディ。

真面目な弁護士とテキトーな俳優の体が入れ替わってしまうというありがちな設定。

ガサツな俳優ミッチは弁護士の仕事はまともにできず、重要な会議で大失態を犯してしまう。一方でクソ真面目な弁護士デイブもポルノ作品の撮影をさせられるというハチャメチャな展開。

面白すぎました。
しかも最後はちゃんと良い話で終わる。
ちょっと最近笑えてないなという人はぜひ観てほしい作品です。

ハングオーバー! 消えた花婿と史上最悪の二日酔い

人生最高の夜を楽しんだはずの男たち。待っていたのは史上最悪の二日酔い!?

結婚式前夜のバチェラー・パーティー*1でラスベガスに繰り出した幼馴染たちが羽目を外しすぎてとんでもないことに。

花婿は行方不明になり、ホテルの部屋にはなぜかトラが。全てがぶっ飛んでて言葉では説明できない面白さ。

とにかく観てください。

笑えます。

ハングオーバー!!史上最悪の二日酔い、国境を越える

飛べ、異国の地へ!! 飛ぶな、昨夜の記憶!!

独身パーティーで羽目を外しすぎてとんでもない展開になる。という前作と同じ展開。違うのは舞台がタイである点。

朝起きると、そこはタイの薄汚いホテル。顔には身に覚えのないタトゥーが入っていて、部屋には花嫁の弟の指が。

レビューでは、「タイ人(アジア人)を馬鹿にしすぎだ」という批判がいくつかありましたが、確かに日本が舞台にされてたら腹立っただろうなぁとは思いました。僧侶を馬鹿にするシーンとかがあったので。

でもそこも含めてコメディーの良さだと思うので、そういうのが気になる人は観ないほうがいいかも。

最後に

9月も割と忙しめなので、短めの映画をたくさん観たいなあと思ってます。

あとは映画館にもちょくちょく足を運べたらいいな。

ではまた。

*1:新郎が独身最後の夜を同性の友人と過ごすパーティーのこと。ストリップ観賞が伝統である。