読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

単調な毎日に刺激を

大学生。音楽や本などいろいろ書いてます。

EDM大国オランダ出身DJたちのおすすめ代表曲まとめ

EDM大国として知られる国、オランダ。

そんなオランダ出身の人気DJの代表曲をご紹介します。

 

www.sabarism.net

 

 

Afrojack(アフロジャック)

Afrojackは1987年の29歳。

身長は202cm。ライブ会場にはAfrojetと呼ばれるプライベートジェットで駆けつけるというとにかくビッグな男。

曲調はガチガチのEDMからPopsよりなものまで様々。

世界のEDMシーンをリードする人気DJです。

 

Afrojack & Shermanology - Can't Stop Me

2012年リリースのこの曲。

一度聞くと耳から離れなくなるほどの中毒性。盛り上がりますよ〜

 

 

Afrojack - SummerThing! (feat. Mike Taylor)

2015年リリース。

これからの夏にピッタリな曲です。

若干ポップス寄りなので、聞きやすいですよ。

去年はずっとヘビロテしてました。

 

Hardwell(ハードウェル)

1988年生まれの28歳。

2年連続(2013、2014年)世界人気DJランキング1位に輝いた超人気DJです。

パワフルな曲から繊細で甘美な曲までプレイできる範囲の広さが魅力です。

 

Hardwell & MAKJ - Countdown

これがかかれば絶対に盛り上がる一曲。

多分初めて聞いた人でもアガれる曲じゃないでしょうか?

 

Hardwell - Dare You (feat. Matthew Koma)

「Countdown」とは打って変わって甘い曲です。 

Matthew KomaはEDM界の定番ボーカル。

「思いっきり愛して、思いっきり泣いて、思いっきり走って、思いっきり挑戦しよう!」という熱い曲。

こういう曲も作れるのがHardwellの懐の深さを示してますよね。

 

Martin Garrix(マーティン・ギャリックス)

1996年生まれの超若手DJ。

若手とはいえ圧倒的実力の持ち主。

ちなみに、2004年に開かれたアテネ五輪でのTïestoのパフォーマンスを見てDJを目指したとのこと。

 

Martin Garrix - Animals

 2013年に発表されたこの曲で、Martin Garrixの名は世界中に知れ渡りました。

YouTubeでの再生回数は8億回を超えています。ハンパない。

 

Martin Garrix & Jay Hardway - Wizard

まさにWizardというタイトルのような妖しさを持つ曲。個人的にはAnimalsよりこっちの方が好きです。

この曲も再生回数1億回超え。すごすぎる……

 

Nicky Romero(ニッキー・ロメロ)

1989年生まれの27歳。

女性人気も高いDJです。

 

Nicky Romero - Toulouse

アノニマスの仮面を付けて踊ってるこのPVは見たことある方多いんじゃないでしょうか?

これが圧倒的代表曲です。

音楽だけでなくPVも中毒性があってついつい見ちゃいますね。

 

SEKAI NO OWARI - Dragon Night

代表曲とは言えませんが、去年流行ったセカオワのドラゲナイをプロデュースしたのもロメロです。

ドラゲナイ以降日本での人気、知名度も上がりました。

EDM興味ない人も、この曲は一度は耳にしたことありますよね。

 

Tiësto(ティエスト

EDM界の大御所、Tiësto。

46歳ですが、バリバリ最前線にいます。

上の4人とは違い、どこかオトナなEDMを聴かせてくれます。

 

Tiësto - Red Lights

Tiëstoは曲が多すぎて選べないので、最近の曲を。

このどこか切ないメロディーが良いですね。

このPVに登場するラスベガスのクラブHAKKASANでTiëstoはレジデントDJ(専属DJ)を務めています。ちなみに、上に挙げた4人もHAKKASANのレジデントを務めています。

 

Tiësto - Wasted (feat. Matthew Koma)

かなりPOPSよりな曲です。

これもMatthew Komaがフィーチャリングしています。

PVもハッピーで見てて楽しくなる一曲です。

 

まとめ

おすすめ曲を選んでみて、好きな曲が多すぎて、かなり迷いました。

ぜひ聴いてみてください。