読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

単調な毎日に刺激を

大学生。音楽や本などいろいろ書いてます。

英語の中級者以上は深夜トークショーがとても勉強になるからおすすめ!

こんにちは。

ここ最近英語の勉強しなきゃなーと思ってます。

特に今年に入ってから真剣に英語力をあげたいなーと思ってます。


ただ性格が飽きっぽいので普通に単語帳とか本を読んだりしてもすぐに飽きてしまいます。

そこで最近はYouTubeで動画を観ることに。

最初は海外のYouTuberの動画を見ていたんですが、英語の勉強には不向きだなと思ってすぐやめましたw

そのあとは映画やドラマを見始めました。これは普通に良い方法ですね。日常生活でも登場人物の真似をするくらいハマりました。ただ海外ドラマだとシーズン10くらいまであったり。面白すぎて全部見てしまい、気づいたら一日終わってるみたいなことがあったので最近は控えています。

そこでここ1ヶ月くらいはアメリカの深夜トーク番組をみています。司会者が時事ネタを斬っていくトーク番組が数多く放送されていて、YouTubeにこのトーク番組の見所動画がほぼ毎日アップされます。長さはだいたい10分以下。全く英語がわからないという人にはオススメしませんが、そこそこ英語が聞き取れる中級者以上が楽しみながら英語を学ぶ手段として最適だと思います。

その日のニュースをズバズバ斬っていくのでみていて気持ちいいし、観客と同じタイミングで笑うことができると「あ、俺英語わかってるなー」と良い気分になれますよ。特に最近はトランプ大統領が面白いネタをほぼ毎日提供してくれるので、事前に日本語でニュースをチェックしておけば言っていることはほとんどわかります。

下に現在私が視聴している番組を全て貼っておきます。今日(5月11日)は「トランプ大統領がFBI長官を更迭したニュース」について話している番組がほとんどでした。

関連記事トランプ大統領を弾劾・罷免する(クビ)方法は?もし辞めたら後任は誰になるの?

「The Late Show with Stephen Colbert」

時々わかりにくい言い回しや例えが出てきますが、小道具を使ったりしてくれるので面白いです。

Jimmy Kimmel Live

なんか他の番組と比べて雰囲気がゆるくて良い。ただ少し単調なのであまりみません。
www.youtube.com

Late Night with Seth Meyers

個人的に一番好きなのがこれです。

笑顔がかっこいいのと、編集がうまいのでわかりやすいです。

一つのネタを深掘りしていく「A Closer Look」というコーナーが人気です。

The Daily Show with Trevor Noah」

この人は南アフリカ出身なのでアクセントがブリティッシュ(?)ぽくてとても聞きやすいです。あと、単純に話の内容もわかりやすくてほとんど理解できます。

最後に

日本にもこういう番組があればいいなーと思ったりもしましたが、英語だから面白いのかもしれません。日本語で同じことを話すと嫌味ったらしいネチネチした雰囲気になりそう。

この記事によくまとまってるので合わせてどうぞ▼
アメリカの代表的な深夜トーク番組ガイド、2016年度版

スポンサーリンク