読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

単調な毎日に刺激を

大学生。音楽や本などいろいろ書いてます。

アメリカで17歳の少年がラップの歌詞を自動生成するボットを作成

f:id:sabarism:20170319185317j:plain

こんにちは。

最近A.I.人工知能)に関する話題を耳にしない日はないほど人工知能の発達が進んでいますね。

単純な労働はAIに取って代わられ、残るのはクリエイティブな職業だと言われています。

クリエイティブな職業といえば、皆さん何を思い浮かべるでしょうか?

色々あると思いますが、作詞家もその一つでしょう。

さて、そんな中アメリカで17歳の少年がラップを自動生成するボットの作成に成功したようです。


ボットを作成したのはアメリカ・ウェストバージニア州に住む17歳のRobbie Barratさん。

学校の授業で「AIは人間よりも仕事を遂行する能力が優れているか」について討論するディベートをすることになり、彼はAIの能力の高さを証明するために1週間でこのボットを完成させたということです。

スポンサーリンク


彼は人気ラッパーKanye Westの歌詞6000行をプログラムに組み込みました。そしてその歌詞をAIが再編成し新たな歌詞を作り上げたということです。

また現在はさらに進化し、ボットが自らオリジナルの歌詞を作り上げることもできるとのこと。

こちらがボットが自動生成したラップです。

Barratさんは現在、作曲ができるA.I.や抽象芸術を作り上げるA.I.の開発に取り組んでいます。もしかすると、数年後A.I.が作詞作曲した曲がチャートにランクインするかもしれません。

参考記事:Kanye West Lyrics Used to Program Rapping A.I. Bot: Listen | Pitchfork

関連記事オバマ大統領が選ぶ現在のトップMC(ラッパー)5人と彼らの代表曲

関連記事トランプ大統領を弾劾・罷免する(クビ)方法は?もし辞めたら後任は誰になるの?

スポンサーリンク