読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

単調な毎日に刺激を

大学生。音楽や本などいろいろ書いてます。

【厳選】超攻撃的DJ、Skrillexのおすすめ曲5選

f:id:sabarism:20170301002122j:plain

こんにちは。

最近ダブステップにはまっています。

ダブステップを語る上でやはり欠かせないのが、Skrillex(スクリレックス)ですね。

そこで今回は、私が個人的におすすめするSkrillexの名曲を5曲選んでみました。

 

Skrillex(スクリレックス)は、アメリカ・ロサンゼルス出身のエレクトロミュージシャン、DJ。

2015年の世界DJランキングでは、Steve AokiやCalvin Harrisを抑えて9位に輝く超売れっ子で、現代の音楽シーンを牽引する存在となっています。

世界DJランキング2015で覚える、海外EDMの人気DJトップ20 - XPERIAだけをレビューするブログ。

 

そんな彼の音楽の特徴は何と言っても音。

とにかく一曲の中に溢れんばかりの音が詰め込まれていて

超攻撃的な曲調。

百文は一聞にしかずということでぜひ聴いてみてください。

 

Bangarang (feat. Sirah)

Bangarang (feat. Sirah)

  • スクリレックス
  • ダンス
  • ¥250

 

 

 

1. Bangarang (feat. Sirah)

2012年にリリースされたこの曲は再生回数なんと4億回を超える超人気曲。

この突き刺さるような激しさが良いですねえ。

タイトルの「Bangarang」は「騒動」という意味らしいですが、

まさにそんな感じ。カオスな曲です。 

www.youtube.com

 

2. Kill EVERYBODY

タイトルからしてヤバイですね。

ひたすら

I Want to Kill Everybody in the World」を繰り返すこの曲。

英語だからカッコよく聞こえるけど、

日本語にしたら「み・な・ご・ろ・し」ですからね。

でもとにかくアガります。

朝の満員電車で聞くと無敵感が味わえるので、オススメです。

www.youtube.com

 

3. Kyoto

 

タイトルは日本の京都。

Skrillexは日本好きなのか他にも

「Kai Sui(海水)」という曲を出しています。

京都はまだわかるけどなぜ海水なのか...

 

この曲は京都らしい落ち着いた曲調です。

と言いたいところですが、

まったくそんなことはありません。

京都感ゼロのアゲアゲで激しい曲です。

www.youtube.com

 

4.Rock n Roll (Will Take You to the Mountain)

これも半端ないですね。

基本的には

「Hello again, to all my friends, together we can play some rock n' roll. 」

という歌詞を繰り返すだけなんですけど、

耳から離れません。

www.youtube.com

 

5. Recess

「Recess」とは、「休憩」という意味ですが、

この曲は正反対。

Fight till we can't fight

(僕たちが戦えなくなるまで戦って)

Everybody's alright

(みんなは大丈夫)

Don't let it stop

(動きを止めないで)

Make it to the daylight

(夜明けまで耐え抜け)

という感じ。

とにかく盛り上がります。

www.youtube.com

まとめ

2013年には人気DJのDiploと共にユニット「Jack Ü」を結成し、

今年はラッパーのRick Rossとコラボした「Purple Lamborghini」が映画「スーサイドスクワッド」のサウンドトラックとして使われ大ヒットするなど

その勢いはとどまるところを知りません。

ではまた!

「Purple Lamborghini」をiTunes

Purple Lamborghini

Purple Lamborghini

  • スクリレックス & リック・ロス
  • ダンス
  • ¥250

関連記事

www.sabarism.net

 

www.sabarism.net