単調な毎日に刺激を

大学生。音楽や本などいろいろ書いてます。

今年(2017年)起こった主要なテロまとめ(5月〜)

f:id:sabarism:20170604230224j:plain

こんにちは。

最近テロが多いと感じたので、2017年に起こった主要なテロを調べてまとめました。

基本的に欧米で起こったものは全て掲載しています。欧米以外(中東、アフリカなど)のテロは死者数、重軽傷者数が多いものを掲載しました。

この記事では、2017年5月から現在までに起こったテロをまとめています。

1月〜4月までのテロはこちらの記事にまとめました▼
今年(2017年)起こった主要なテロまとめ(1月〜4月)

スポンサーリンク




5/2 シリア・ハサカ

死者37人、重軽傷者100人以上

シリア人権監視団(英国)などによると、シリア北東部ハサカ県のイラク国境付近の村で2日、過激派組織「イスラム国」(IS)の襲撃があり、少なくとも32人が死亡、多数が負傷した。被害者の多くは戦闘で家を追われたイラク人やシリア人らという。

IS襲撃でシリア北東部32人死亡

5/9 タイ・パッタニー

死者1人、重軽傷者51人以上

9日午後、タイ南部・パッタニー県にあるスーパーの店内で爆弾が爆発した。客らが外に逃げ出したところ、店の前に止めてあった車に仕掛けられた爆弾が爆発し、一連の爆発で少なくとも60人がケガをしたという。

タイ南部のスーパーで爆発 60人がケガ

5/12 パキスタンマスタング

死者28人、重軽傷者37人

パキスタン南西部バルチスタン州マスタングで12日、アブドゥル・ガッファール・ハイダリ上院副議長の車列を狙ったとみられる爆発があり、地元メディアによると、少なくとも25人が死亡、35人が負傷した。

パキスタン:爆発、25人死亡 上院副議長の車列狙う? - 毎日新聞

5/20 イラクバグダッド

死者35人、重軽傷者45人

ISによる4回の自爆テロで35人が死亡した。

5/22 イギリス・マンチェスター

スポンサーリンク


死者22人、重軽傷者120人以上

人気歌手アリアナ・グランデのコンサート会場で自爆テロが起こり、少なくとも22人が死亡した。ISは犯行声明を出し、22歳のリビア系イギリス人の男が実行犯であると断定された。

5/23 シリア・ホムス

死者4人、重軽傷者40人

シリア第三の都市ホムスで、早朝に自動車の爆破テロが起こった。2011年から反体制派が支配していたホムスだったが、5月21日に反体制派が完全撤退し、シリア政府が支配を取り戻した矢先のテロとなった。

5/26 エジプト・ミンヤ

死者28人、重軽傷者25人以上

コプト教徒が乗っていたバスが武装襲撃され、28人が死亡した。エジプトでは今年2月からISによるコプト教徒へのテロが相次いでおり、この事件もISによる犯行と推定されている。

リンク先に襲撃されたバスの動画あり。

Minya bus shooting: Children among at least 28 Coptic Christians killed and dozens injured in Egypt gun attack

5/30 イラクバグダッド

死者30人以上、重軽傷者110人以上

イラクからの報道によると、首都バグダッド中心部で30日、爆弾テロが相次ぎ、現地からの報道によると少なくとも27人が死亡、110人以上が負傷した。過激派組織「イスラム国」(IS)系のメディア「アマク通信」が「イスラムシーア派の不信心者の集団を狙った」と主張するISの犯行声明を伝えた。

爆弾テロ続発、27人死亡=ISが犯行声明-イラク首都

5/31 アフガニスタン・カブール

死者100人以上、重軽傷者463人以上

アフガニスタンの首都カブールで31日午前8時25分(日本時間午後12時55分)ごろ、大爆発があり、大勢が死傷した。大統領府や各国大使館が並ぶ地区で起きた。アフガニスタン保健省によると、少なくとも90人が死亡し、約400人が負傷した。ドイツ大使館の警備員とBBCアフガンの運転手も死亡した。日本大使館の職員2人は軽傷を負ったという。

カブールで大爆発、500人近く死傷 官公庁や大使館の並ぶ地区

ハッカーニ・ネットワーク」(HQN)と呼ばれるタリバンの強硬派が実行したとみられている。また、パキスタンの情報機関の関与も疑われている。

スポンサーリンク


6/3 アフガニスタン・カブール

死者20人以上、重軽傷者118人

アフガニスタンの首都カブールで3日、テロとみられる3回の爆発があり、保健省によると6人が死亡し87人が負傷した。

アフガニスタン 爆発3回、6人死亡 カブール

6/3 イギリス・ロンドン

死者7人、重軽傷者48人以上

英ロンドン中心部のロンドン橋で3日夜、ワゴン車が暴走して歩行者を次々とはねた。また、近くにある食品市場「バラマーケット」でもその後、歩行者やバーにいた人たちがナイフで刺された。

警察によると、少なくとも7人が死亡した。

英ロンドンで車暴走と刃物襲撃で7人死亡、警察はテロと断定

容疑者3人のうち、一人はパキスタン系イギリス人、もう一人はモロッコリビアの国籍をもつイギリス人、残りの1人の身元はまだわかっていない。容疑者3人は全員射殺された。

6/5 オーストラリア・メルボルン

死者2人、重軽傷者3人

オーストラリア・ビクトリア州メルボルン郊外ブライトンで5日夕、銃で武装した男が女性を人質にアパートに立てこもる事件があり、2人が死亡、警官3人が負傷した。過激派組織「イスラム国(IS)」が犯行声明を出した。

「イスラム国」が犯行声明、豪メルボルン郊外の人質・立てこもり事件

6/6 フランス・パリ

死者0人、重軽傷者1人

パリ中心部のノートルダム大聖堂付近で6日、ハンマーを持った男が警官に襲いかかり、警官が負傷した。その後別の警官らが男に向かって発砲し、男も負傷した。検察当局はテロの可能性も視野に捜査を開始した。

パリでハンマー男が警官襲う、仏内相「シリアのためと叫ぶ」 | ロイター

6/7 イラン・テヘラン

死者18人、重軽傷者52人

イランの首都テヘランで7日発生した襲撃事件を巡り、イランの革命防衛隊は声明を出し、事件はサウジアラビアの支援のもとに行われたとの見方を示唆した。狙われたのは国会議事堂とホメイニ廟(びょう)という象徴的な場所で、少なくとも12人が死亡した。

▼国会議事堂での襲撃犯と治安部隊の銃撃戦の様子も残っている
www.youtube.com

6/8 ナイジェリア・マイドゥグリ

死者14人、重軽傷者24人

イスラム過激派ボコ・ハラムが7日夜、ナイジェリア北東部ボルノ州の州都マイドゥグリを襲撃し、自爆攻撃や銃撃で14人が死亡、24人が負傷した。ロイター通信が8日、地元警察の話として伝えた。

ボコ・ハラムが州都襲撃 ナイジェリア、14人死亡

6/9 イラク・カルバラ/ムサイブ

死者60人、重軽傷者65人

イラク内務省からの発表によると、1回目の攻撃は、カルバラで女の自爆犯が、市場の人混みに紛れて服の下に隠していた爆弾を爆発させ、30人が死亡、35人が負傷した。

2回目の攻撃は、バクダッドの60キロ南にあるムサイブの市場で発生し、20人以上が死亡した。

イラクで相次ぐ自爆テロ 50人以上が死亡 DEASHが犯行声明

6/14 アメリカ・ワシントンD.C.郊外

スポンサーリンク


死者0人、重軽傷者6人

野球場で慈善試合に向けて練習をしていた共和党下院No.3のスティーブ・スカリス院内幹事ら5人が狙撃された。スカリス議員は尻などを撃たれて重傷を負ったが、命に別条はない。犯人は66歳の左派支持者で、その場で射殺された。
共和党幹部撃たれ、負傷 下院ナンバー3

6/15 中国・江蘇省 徐州

死者9人、重軽傷者65人

中国東部・江蘇省徐州の幼稚園で15日夕方に爆発が起き、少なくとも8人が死亡、65人が負傷した。国営の新華社ミニブログ「微博」で伝えた。

警察は爆発は何者かによる「犯罪行為」とみており、容疑者をすでに特定したという。

中国江蘇省の幼稚園で爆発、少なくとも8人死亡・65人負傷

6/19 イギリス・ロンドン

死者1人、重軽傷者10人

ロンドン北部のフィンスベリー・パーク地区のモスクの近くで6月19日未明、乗用車が歩行者に突っ込んだ。多数の負傷者が出ており、男1人を逮捕したという。今回の事件で男性1人が死亡し、10人が負傷した。警察は逮捕したのは48歳の男だったという。

ロンドンのモスク前に車が突入し、1人死亡10人負傷 周辺住民「イスラム教徒を狙った襲撃だ」(UPDATE)

断食後の礼拝を終えたイスラム教徒を狙って襲撃したヘイトクライム。容疑者の男は繰り返し「ムスリムを殺したい」と叫んでいたという。

6/21 アフガニスタン・ラシュカルガ

死者34人以上、重軽傷者60人以上

アフガニスタン南部ヘルマンド州で22日、州都ラシュカルガの銀行前で自動車爆弾が爆発し、当局者によると市民など少なくとも30人が死亡、60人あまりが負傷した。

CNN.co.jp : 銀行前で自動車爆弾が爆発、30人死亡 アフガニスタン

6/23 パキスタン・3都市

死者54人、重軽傷者170人以上

23日、パキスタンの3都市で爆弾・銃撃事件が相次いで発生し、計54人が死亡、少なくとも170人が負傷した。当局は今後死者が増える恐れがあると警告している。

1日に3都市で爆弾・銃撃事件、計54人死亡 パキスタン

7/2 シリア・ダマスカス

死者21人、重軽傷者15人

シリアの首都ダマスカスで2日、自爆テロがあり、18人が死亡した。在英のシリア人権監視団が明らかにした。

自爆テロで18人死亡=シリア

7/4 イラク・タルアファル

死者230人

DEASHは、タラファルで200人のトルクメン人を処刑した。
モスル県議会のヌレッディン・カプラン副議長は、タラファルから安全地帯に逃れようとした200人のトルクメン人をDEASHが拘束し、その後処刑したと伝えた。

【イラク】 DEASH、トルクメン人200人を処刑

DEASHとはイスラム国の別名。

7/7 エジプト・ラファ

死者26人、重軽傷者26人以上

エジプト北東部シナイ半島ラファの軍検問所で7日、車2台が爆発する自爆テロがあり、治安当局の関係者によると、軍兵士ら少なくとも23人が死亡した。

エジプトの検問所で自爆テロ…兵士ら23人死亡

7/14 イスラエルエルサレム

死者2人、重軽傷者1人

エルサレムの旧市街にあるユダヤ教イスラム教の聖地で14日、アラブ系の男がイスラエル警官を銃撃し警官2人が死亡した。

エルサレムの聖地をアラブ系が襲撃 イスラエル人警官2人死亡

7/24 アフガニスタン・カブール

死者36人、重軽傷者40人以上

アフガニスタン・カブール(CNN) アフガニスタンの首都カブールで24日午前、車両が爆発し、アフガン内務省によれば、少なくとも24人が死亡し、少なくとも42人が負傷した。

アフガン首都で車が爆発 24人死亡、42人負傷

7/24 パキスタン・ラホール

死者26人、重軽傷者54人

パキスタン東部ラホールの野菜市場で24日、爆発があり、AP通信によると、少なくとも26人が死亡、50人以上が負傷した。

野菜市場で爆発、26人死亡 東部ラホール

パキスタン政府の打倒を掲げているパキスタン最大のテロ組織「パキスタンタリバン運動」の犯行と判明した。

8/1 アフガニスタン・ヘラート

死者32人、重軽傷者64人以上

アフガニスタン西部ヘラートのシーア派モスク(イスラム教礼拝所)で1日、自爆テロとみられる爆発があり、地元民放トロテレビによると、少なくとも29人が死亡、60人が負傷した。

https://mainichi.jp/articles/20170802/dde/007/030/030000c=title=自爆テロか、29人が死亡 西部ヘラート

8/9 フランス・パリ郊外

死者0人、重軽傷者6人

仏パリ近郊のルヴァロワ=ペレで、自動車が「Sentinelle」作戦の軍人グループに突っ込み、逃走した。負傷者が出ている。

パリ近郊で自動車が軍人グループに突っ込み、逃走

その後、逃走した容疑者は高速道路で発見され、銃撃戦の末、逮捕された。容疑者の命に別条はないという。

8/12 アメリカ・シャーロッツビル

死者1人、重軽傷者19人

アメリカ南部・バージニア州シャーロッツビルで8月12日、白人至上主義者やネオナチの支持者らのデモに抗議していた群衆の中に自動車が突入し、1人が死亡し19人が負傷した。

白人至上主義者へのカウンターデモに車で突入、20歳の男を殺人容疑で逮捕

8/13 パキスタン・クエッタ

死者15人、重軽傷者32人

パキスタン南西部で12日夜に起きた軍の車両を狙った自爆テロで、市民を含む少なくとも15人が死亡し、過激派組織IS=イスラミックステートとつながりのあるメディアは、ISの犯行だと伝えました。

パキスタンで自爆テロ 市民含む15人死亡 ISの犯行か

8/17 スペイン・バルセロナ

死者13人、重軽傷者150人以上

スペイン北東部の主要都市バルセロナで17日午後4時50分(日本時間同11時50分)ごろ、繁華街のランブラス通りでワゴン車が歩行者を次々とはね、少なくとも13人が死亡し、100人以上が負傷した。

スペイン・バルセロナ繁華街で車両攻撃、13人死亡 2件目を阻止

8/18 フィンランド・トゥルク

死者2人、重軽傷者8人

フィンランド南西部トゥルク(Turku)で通行人らが次々に刃物で刺され2人が死亡した事件について警察は19日、「テロ攻撃」として捜査を進めており、容疑者はモロッコ国籍の18歳の男だと明らかにした。

フィンランドの殺傷事件、「テロ攻撃」として捜査 容疑者はモロッコ国籍18歳

8/25 アフガニスタン・カブール

死者40人以上、重軽傷者90人以上

アフガニスタンの首都カブールで25日、武装集団がシーア派モスクを襲撃した。保健省によると死者は20人を上回り、35人以上が負傷した。中東の過激派組織「イスラム国」(IS)が犯行声明を出した。

アフガンテロ、20人超が死亡 モスク襲撃「イスラム国」声明

9/3 ソマリア・キスマヨ

死者20人以上、重軽傷者24人

ソマリア共和国の軍当局は、過激派グループ「アル・シャバブ」の武装勢力が3日、同国南部のキスマヨ近くの軍事施設を襲撃し、政府軍の反撃により武装集団のうち20名が死亡したと発表した。

「アル・シャバブ」の武装勢力がソマリア軍基地を攻撃

9/11 ソマリア・ベレドハウォ

死者10人、重軽傷者23人

東アフリカのソマリアの軍基地が11日、同国を拠点とする国際テロ組織アルカイダ系のイスラム過激派「シャバブ」に襲撃され、少なくとも10人の軍兵士が殺害された。

ソマリア軍基地、イスラム過激派が襲撃 兵士10人死亡

9/14 イラクナシリヤ

死者84人、重軽傷者93人

イラク南部ナシリヤ近郊で14日、レストランと検問所を狙った爆弾テロがあり、ロイター通信によると、少なくとも50人が死亡、80人が負傷した。

テロで50人死亡 ISが犯行声明 南部ナシリヤ

9/15 イギリス・ロンドン

死者0人、重軽傷者30人

9月15日午前8時ごろ、イギリス・ロンドンの地下鉄で爆発騒ぎがあった。ロンドンのカーン市長は声明で、メトロポリタン警察はテロ事件として捜査していると発表した。

ロンドンの地下鉄でテロ事件が発生、爆発でけが人多数か

地下鉄の車内でバケツが爆発し、30人がやけどなどの怪我を負った。警察は18歳と21歳のイギリス人を逮捕した。

最後に

世界で毎日のようにテロが起こっていることを知り、驚きました。シリアやアフガニスタンなどの国では毎日のようにテロが起こっているんですね。欧米のテロに比べて話題になることは少ないので、全く知りませんでした。どうしても欧米で起こった事件の方が注目されがちですが、この記事を読んでみなさんにも他の地域についても少しでも関心を向けていただければいいなと思います。

関連記事

5月以前のテロはこちらの記事にまとめています。▼
今年(2017年)起こった主要なテロまとめ(1月〜4月)

スポンサーリンク