単調な毎日に刺激を

大学生。音楽や本などいろいろ書いてます。

2017年大注目のバンド、ヤバイTシャツ屋(ヤバT)の経歴や曲がヤバい

以前新宿のユニカビジョンを眺めていたら、印象的なバンド名のバンドを見つけました。

その名も、

ヤバイTシャツ屋さん

え?

ヤバイTシャツ屋さん?笑

これがバンド名?

と急速に興味が湧いて調べて見ると、2017年確実にバズると言われている今最も注目されているバンドだということがわかりました。

調べれば調べるほどヤバいバンドだと判明したのでまとめました。

関連記事:個人的に好きな「ヤバイTシャツ屋さん」の曲名を5個選んでみた

スポンサーリンク


1. 経歴がヤバイ

まずバンドの経歴を見てみましょう。

こちらがインディーズ時代のバンドのHPに載っていたプロフィールです。

ヤバイTシャツ屋さんとは・・・
大阪府在住、こやま・しばた・もりもとによる3人組ガールズテクノポップユニット。自称、中田ヤスタカプロデュースである。
躍動感溢れるパフォーマンスとストーリー性のある歌詞で50代女性をターゲットに活動中。
以前は「THE ALFEE」のコピーバンドとして活動していた。

ヤバイTシャツ屋さん 公式サイト

なるほど。どこから嘘でどこからが本当なのかがわからないですね(笑)

ただメジャーデビューに当たってプロフィールが書き換えられました。書き換えられた最新のプロフィールはこちら。

ヤバイTシャツ屋さんとは・・・
大阪を拠点に活動する、こやまたくや・しばたありぼぼ・もりもりもとによる3人組ガールズテクノポップユニット。
躍動感溢れるパフォーマンスとストーリー性のある歌詞で50代女性をターゲットに活動中。

PROFILE | ヤバイTシャツ屋さん OFFICIAL WEB SITE

メジャーデビューをしたからなのか、「自称中田ヤスタカプロデュース」と「THE ALFEEのコピバン」という経歴は伏せられたようです。

確実なのは、

  • 大阪を拠点に活動。
  • 3人組ガールズテクノポップユニット
  • 50代女性がターゲット

ということですね。

2. メンバーがヤバイ

続いてメンバーをご紹介します。

https://pbs.twimg.com/media/CYGae9PVAAQKh6X.jpg
メンバーは左から、しばたありぼぼ(ベース&ボーカル)、こやま(ギター&ボーカル)、もりもりもと(ドラム&コーラス)の3人。だからTHE ALFEEのコピバンなのか...

一見するとどこがやばいのかわからないかもしれません。

ただ一部情報によると、ありぼぼとこやまはそれぞれMAN WITH A MISSIONでベース、ボーカルを担当。もりもりもとは身長が700mあるんだって。

ヤバイ。

マンウィズの正体も明らかになった上に身長700mってw
700cmでもデカイのにw

ちなみに、真面目な情報によると3人は大阪芸術大学出身。在学中の2012年にバンドを結成しました。メンバーの中ではボーカルのこやまさんが1学年上でしばたありぼぼさんともりもりもとさんが同学年。学園祭に出演するために先輩のこやまさんが2人を誘ったとのことです。

3. 曲がヤバイ

2016年11月2日にメジャーデビューを果たしたヤバT。

「あつまれ!パーティーピーポー」のメジャー版MVを公開しました。

この曲がいい曲なんですよ。でも聴いた方は思うでしょう。

この曲にあまりにも似すぎてる、と。


このようにTwitterでもパクリだと軽く話題になっていました。

しかし調べてみると、どうやら許可をいただいてサンプリングしているようです。

安心しました。

そしてさらにすごいのはこちら▼

何と、LMFAO本人もヤバTのファン

ヤバイ…

そして「あつまれ!パーティーピーポー」のミュージックビデオ。ヤバTによると「予算の掛け方を間違えた」そうです。ただ一見どこを間違えたのかわかりませんでした。だってスタジオで楽しそうに3人で演奏しているだけですからね。機材とか洋服に無駄に高いお金使ったのかな、と思ってました。しかし最後にちゃんとオチがついています。

これは間違ってる

もったいねぇ…(笑)

この人たちほんとヤバすぎる...

どこに予算をかけたのか知りたい人はこのMVを見て確かめてみてください。

スポンサーリンク


他にもやばい曲がたくさんあるので、こちらの記事にまとめました。

関連記事:個人的に好きな「ヤバイTシャツ屋さん」の曲名を5個選んでみた

他の収録曲はこちらのリンクからどうぞ。▼

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでます